桑名市の自由設計 木造住宅 『カネカウッドホーム』

木の香り、癒し安らげる「こだわり」の木造住宅。 45年以上の木材業と30年以上の建築業の ノウハウを活かした地域密着の工務店。 ログハウス風から近代的なデザインまで お客様のニーズにお応えします。

日本の住まいシリーズ2

最近の新しい住宅団地等で建てられた家は
庇が無いか、又は庇の小さな家が多く見受けられます。
デザイン的に気に入ってる方や
ローコスト的に考えて建てられ場合は
それでも構いませんが、暫く経ってから家の南側に

屋根付きのテラス等を増築される方も沢山みえるのは
何故なんでしょうね


その答えは・・・
家の中が暑いのと、家の中の家具や床が
太陽の熱で傷むからなのです。

(洗濯干場が欲しい場合も有りますがね)
住んでみないと分からないからです。


昔のいい家には、必ず南側に広縁が設けるか
外に廊下を施して雨風から家を守るだけではなく
暑さに対する思いも特に考慮していたのです。

日本でも北海道以外は、夏太陽がほぼ真上から
照りつけます。
ですから、南側には適当な幅の屋根や庇が
不可欠だと、私は思います。
それに冬になれば、太陽は南の方向に移動し
暖かい光が差し込んでくれるではありませんか。
家には風と光は欲しいけれど、熱さは大敵なんですよ。

カナダや北ヨーロッパ地方の住まいは
庇があまり見られません。
それは、夏は短く冬が長いので、少しでも弱い太陽の熱や光が
求められているからです。
その国の人は日光浴が大好きですからね。
私達の住む日本は高温多湿の国、梅雨や長い夏があります。
外国のカッコいい家より、日本の風土にあった家
(どんなデザインの家でも)を私はお薦めします。

次回は間取りについての事を書いてみたいと思います。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

内装工事2(耐力壁)

桑名市D様の内装工事2です。

前回はグラスウールでしたが
今回は耐力壁です。

この耐力壁は厚み12.5mmのボード用原紙を
使用しないガラス繊維補強石膏板で
通常の石膏ボードに比べ強靭性があり
優れた耐震性能が認められた耐力面材で
2.9倍の壁倍率があります。

※壁倍率とは耐力壁の強さを表す数値です。
壁倍率1.0の耐力壁は地震などによる外力(水平力)を
壁幅1mあたり200kgfまで負担できる。

また不燃材料なので耐火性があり
火災からの炎の炎症を防ぎます。


耐力壁とは・・・

地震や台風による横揺れ(水平力)から
建物の変形をおこしにくくする壁のことです。
安全な住宅空間となる「筋交い」を入れるか
軸組み全体にボード等(構造用面材という)を
釘留めして変形しないようにします。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

日本の住まいシリーズ1

「日本の住まい」と言うありきたりの
タイトルで"ブログ"を書いてみました。
つまらないと思われる人は次のページへ進んでください。

私は社長の産屋敷康生(うむやしき やすお)
と申します。取って付けた訳でありませんが、

正に屋敷んで(造って)
らかに(健康に)きる

をモットーとする私には最適な名前と自負しています。
その名前のとうり現在は建築業ですが、
元々は親の代からの木材業で私も若い頃は
木材業に専念していました。

日本中のあらゆる所から木材を仕入れて
販売してましたが、日本の住まいには
昔から沢山の木材が使われ、又木の種類によっては
様々な使われ方もあり、その頃から「日本の家」
「日本人の住まい」と言うものに非常に興味を持ちました。
神社やお寺や古い家を視る度に

何故こんな所にこの木が?
何故この木がこんな風な使われ方をしているのか?


人に聞いたり、自分なりに研究もしていくと
ますます木と家とのつながりに興味が増すように
なりました。
そしてその事から色んな事を学び、自分なりに
「日本の住まいとは」
と言う定義が出来上がりました。
この事は決して人に押し付けるつもりはありません。
家に対しては人それぞれの思いがあります。
ですから自分自身が思った様に家は建てたら良いのです。
私の家に対する思いを聞いていただける方だけが、
このブログに目を通してくだされば良いと思っています。


            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/




内装工事1(断熱)

桑名市D様の内装工事の様子です。


壁に隙間無く敷き詰められた断熱材。
次世代省エネルギー基準対応のグラスウールです。

高い防湿性で「住宅性能表示制度評価方法基準」
の温熱対策等級4の結露防止対策規定をクリアします。
なので、エコポイント対象の住宅となるので
ポイントをもらうことができます

また、金融公庫での住宅ローンの際に優遇を
受けることができます。
※ ポイントの申請には、基準を満たすことを
証明するための登録住宅性能評価機関等の
第3者評価が必要です。

次世代省エネルギー基準平成11年
省エネルギー基準)」は、日本の住宅の
省エネルギー性を高めるために、断熱や気密、
冷暖房に関する基準を定めたものです。


<高性能のグラスウールのここがすごい!>

グラスウールの断熱性能は、繊維化した
ガラスの綿状の中に作り出される空気の
部屋の大きさによって左右されます。
つまり、断熱材によって作り出された
空気の部屋が断熱効果を生み出しているのです。
通常のグラスウール繊維の直径は7ミクロン程度
ですが高性能グラスウールは4〜5ミクロンと細い為
断熱性が良くなるのです。


            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


桑名市内でホタル

梅雨入りしたと思ったら蒸し暑い晴れ間になりました。

こんな晴れ間にチャンスなのは????
お洗濯!
でも、今回はお洗濯の話ではなく
ホタルの話をしたいと思います。

ホタルの時期は6月〜8月まであり
6月中旬〜7月中旬は源氏ホタル

7〜8月は平家ホタル
が見られます。
源氏ホタル
は日本最大で12〜18mmあり
キレイな流れのある川に住んでいます。
平家ホタル
は7〜10mmで水田や用水路、小川などに
住んでいます。

光の強さにも違いがあり、源氏ホタルのが強く
1回の発光は数秒間。
平家ホタル
は1秒間に2回くらい点滅します。

桑名市内でホタルを見ることができるのは
多度峡(無料)となばなの里(有料)ではないでしょうか。

※多度峡は民家が近くに沢山ありますので
迷惑にならないようにマナーを守ってくださいね。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/





 | HOME |  »

プロフィール

株式会社 カネカ

Author:株式会社 カネカ
〒511-0836
三重県桑名市江場494-5
(ハウジングセンター東隣)

第20回 TH大賞
<リフォーム部門>
地域最優秀賞 受賞(2010.3)

各地域の中で最も
優れた作品に贈られる
賞です。
(中部地区の中で
1社が選ばれます)


カテゴリー


検索フォーム


月別アーカイブ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

エントリー


リンク


RSSリンク