桑名市の自由設計 木造住宅 『カネカウッドホーム』

木の香り、癒し安らげる「こだわり」の木造住宅。 45年以上の木材業と30年以上の建築業の ノウハウを活かした地域密着の工務店。 ログハウス風から近代的なデザインまで お客様のニーズにお応えします。

カネカの家 〜施主様より〜

工事をさせていただいた、施主様の声をご紹介します。
今年3月に完成した施主様です。

** 津市 I様 ** 
(太陽光発電と深基礎の家)


私たちがカネカさんを知ったのは
今から10年前以上前になります。
その時はどうしてもログハウスという工法を
諦めることができず、お断りしました。

それから10年が経ち、自宅の南面の土地の
オファーがあり離れを建築することになりました。
以前にお断りしたので嫌な顔をされるかと
心配しましたが、以前と変わりなく気さくに
しかも真剣に私たちの話や要望に耳を
傾けてくださいました。

しかしこの土地は高低差5mもある
いびつな形の土地で通常の方法では家どころか
小屋も難しい状態でした。
案の定、いろんなハウスメーカーに見て
いただきましたが音信不通になることも
しばしばありました。

その中でカネカさんだけは私たちの思いを
最大限汲み取ってくださり、
夢を現実に変えてくれる熱い思いが
伝わってきました。

予算の限度額、この家の用途、地盤保証
土地の有効活用などあらゆる難問に
ぶつかりながら試行錯誤を繰り返し
納得のできるものに仕上げてくださいました。



とにかく、社長さんの

「お客様のため」


の一途な気持ちが伝わってきたことが
何より私たちが信頼できるハウスメーカーだと
確信した理由でした。
工事の途中であっても言いアイデアが
あればすぐに変更に応じてくれたり
別の方法で解決できないか思案したり
とても楽しい建築日々になりました。

私が何より感動したのは、社長さんの描く
家の図面です。
下手なCADより断然イメージができる
すばらしい図面です。
何度となくこの図面に助けられました。
より一層完成形がイメージでき
事実その通りの家になっています。

間取り以上の使い勝手があり
1階リビングは東西に風が抜けるので
7月でも風のある日はとても涼しいです。
この部屋の床は杉材ですが裸足で歩くと
すごく気持ちいいですよ。
2階はもっと暑くなると思っていましたが
やはり風が右から左に抜けるためか
午前中は汗をかきません。
特に西側の個室は一日中本当に涼しいです。

壁材を合板にしたので臭いが気になったのですが
特に異臭は感じません。
床暖房もあるので今度は冬が楽しみです。
先日玄関ホールでバーベキューをやりましたが
家の中でできることに知り合いも
感激していました。

とにかく素敵な住み心地の良い家になりました
ことを感謝します。


             >> 太陽光発電の家



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


〜カネカの家〜 施主様より

平成20年4月に完成した施主様より
年賀状でこんなお言葉をいただきました。



冬は暖かく
夏は涼しく

木の香り、お風呂は足を伸ばし、ゆっくりと。

社長、他の方々ありがとう。
 


完成して1年と9ヶ月住まわれて
春夏秋冬過ごされた施主様は
快適に過ごされているようで
私たちにとって大変うれしいお言葉です。
これからも、もっと頑張っていきます!!



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

カネカの家 〜施主様より〜

工事をさせていただいた、施主様の声をご紹介します。
一昨年、新居が完成しました。
入居1年後に新居の住み心地をお聞きしました。

** 桑名市 H様 ** 
(ウレタンフォーム施工、内装桧の板貼り)

一口で言って今の新居はとても明るく

夏涼しく、冬暖かい住まいです


デザインも収納が多く、特に階段下の食料収納庫は

とても便利です。

殆ど1階で間に合う間取りでとても新鮮です。

段差が少なくて安全性にも富んでいます。

オール電化のせいかお風呂も沸かしすぎや

ぬる過ぎるもなく、主人は1番喜んで

長風呂に入っています。

お掃除もしやすく、木の香りがプンプンするね
って

入ってこられる方は必ず言います。

新居バンザイって気持ちです。















 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/






カネカの家 〜施主様より〜

工事をさせていただいた、施主様の声をご紹介します。

** 名古屋市 M様 **

建築主の要望に
親切に相談に答え、かつ期待に沿って

対応して頂き感謝しています。


また、その後の細やかな注文に対して速やかに

応じていただき有難く思っています。







 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった、省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/



カネカの家 〜施主様より〜

工事をさせていただいた、施主様の声をご紹介します。

** 桑名市 S様 **
(築50年の民家 リフォーム)

僕と妻が家に夢を抱いたのは6年前でした。
これまで僕達は東海三県あらゆる展示場、展示会に
足を運び色々な家をみてきました。
そして見積りをしてもらいましたが、大々的なリフォーム
という事は、家を裸にしてしまわないとわからない部分が
出てくるという大きな問題もあり、予想以外の工事費、
材料費が必要という心配から着工寸前まで、
こぎつけたのですが白紙状態になってしまいました。

一度は諦めかけた時にカネカの社長と出会い
話し合う中、何とか僕達の思う予算内でできる
という言葉に、妻と喜んだのを今でも覚えています。
そこから僕達の夢への現実が始まったのです。


築48年の家を柱だけ残し、住みやすい間取りに変え
屋根、外壁など、すべて新しく変えるというのが望みです。
でも新築と違い、難題も多く金銭的な面にも不安でした。
しかし、僕達の不安は、そう長くは続きませんでした。
それは社長の豊富な経験と知識、そして社長の家を
建てる事に人一倍の情熱を持っているという事を
感じたからです。


そもそも僕達がリフォームにこだわった理由は、
僕の祖父が建てたこの家を継ぐ事になり
皆が育ったこの家を思い出と共に残したい気持ちが
強かったからです。
そのうえ、妻が古民家が大好きで地棟や梁を
そのまま使いたいと言ってくれた事から決めたのです。

中でも今まで二階の納戸の中に隠れていた地棟に
書かれている祖父と棟梁の名前を見せたいという
こだわりがあり、元々天井が低かったので勾配天井に
してもらい梁や地棟をだしてもらいました。
そして、仏間は以前のまま残して、それ以外の柱、
床はすべて、こげ茶色に塗装して落ち着く空間に
仕上がったと思います。

そして、もう一つのこだわりは外観でした。
実は僕自身、瓦職人をして18年になり今回葺いた
瓦には職人をしながら憧れを持っていて、
いつか自分が家を建てる時には、この瓦
(丸栄・栄四郎瓦カパラスKJ)葺きたいと
ずっと思っていました。
葺きあがりは自分で言うのも何ですが、
最高の出来でした。(笑)
そして、瓦とその外観を合わす様に近代和風な
サイディングを選び、樋も存在感を感じさせない程
自然に馴染む軒の継ぎ目のない物にし、
より一層スッキリと納得のいく外観に仕上がったと
思います。

建具は高山や京都の町屋風の縦格子が好きで、
そこから漏れる提灯の灯りが風情があって日常生活を
忘れさせる空間になりました。

水廻りではキッチンにこだわりました。
キッチンパネルは手入れが楽でお手頃だけど
キッチンという”女の城”に魅力的な部分を
加えたくてキッチンの面材とマッチするタイルに
しました。
このタイルは以前ショールームで一目ボレしてしまって
家の中のどこかに使いたいと考えていました。
汚れが目立たない様にタイルの目地はグレーにしました。
古民家の雰囲気を残しながらモダンな印象を
出したかったのです。

本当に僕達と皆の心で建てれた家だと思います。
再生後、入居して暮らしていく中で、
この家が持っていた魅力を味わって行きたいと
思います。
そして、次の世代に受け継ぐ事ができれば
うれしいです。
この自慢の家を皆に見てもらいたいです。


カネカさん、本当にありがとう。


             >> 築50年民家再生















 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

 | HOME |  »

プロフィール

株式会社 カネカ

Author:株式会社 カネカ
〒511-0836
三重県桑名市江場494-5
(ハウジングセンター東隣)

第20回 TH大賞
<リフォーム部門>
地域最優秀賞 受賞(2010.3)

各地域の中で最も
優れた作品に贈られる
賞です。
(中部地区の中で
1社が選ばれます)


カテゴリー


検索フォーム


月別アーカイブ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

エントリー


リンク


RSSリンク